So-net無料ブログ作成

11/29 金沢 beta lounge + 11/30 名古屋 Mago [DJ / CLUB]

濃ゆい週末でした。

まず11/29 (土)
金沢 beta lounge
"beta lounge 7th Anniversary × REBOOT KANAZAWA"

beta loungeではこれで3度目のプレイになりますが、今回7周年ということもあってか店内はいつもにも増して満員状態。
FUNKTION-ONEもいい感じにタイトな音になって、気持ちよく響いてました。
オーディエンスのバイブも最高によくて、MAYURIちゃんも楽しそうにプレイ。
ボクはその後3:45からのプレイでしたが、深い時間でもフロアのテンションが下がることなく、少し潜るような流れを作っても、グイグイ付いてきてくれます。
そこから終盤のアッパーな展開では大爆発!

いつも思うことだけど、金沢のオーディエンスは、テクノ・ハウスの造詣が深いんですよ。
今回は特に、場の空気、流れ、ミックスがドンピシャにハマって、自分でも鳥肌が立つ瞬間が何度かありました。
こんな事、年間通してもそう何回もあることじゃありません。

2時間の予定でしたが、終わってみたら3時間。
名古屋から遊びに来てくれたきまぐれめがねくんも「Q'HEYさんの今年のベストプレイでした」と言ってくれてました。
ホント、自分でもそう思えるくらいのセットだったと思います。

翌日はMAYURIちゃんと共に名古屋へ移動。

11/30(日)
BIG CRUNCH - 5th ANNIVERSARY

MAGOに到着した時、ギャラリーフロアでTAKAMIがプレイ中。
TAKAMIの両脇にボクとMAYURIちゃんが立ってたら、ブース前にゴソゴソと写メ隊が押し寄せてきたw
TAKAMI「踊れよ!はいはい解散!」w

その後メインフロアでは、MAYURI、SODEYAMA、Q'HEY、REMO-CONの順で各1時間。
MAYURIちゃんのきっちり踊らせるハードな選曲も素晴らしかったけど、その後のSODEYAMAのセットが良かった!MAYURIちゃんの流れも汲んだハードなセットで、ここ最近聴いたSODEYAMAのセットで一番かっこよかった。MAYURIちゃんとTAKAMIも絶賛してたね。

その後のボクは、前日感じた手応えを大事にしつつ、ダイジェスト的にうまくまとめた内容にしてみました。オーディエンスのリアクションもかなりいい感じで、1時間の中でいい仕事ができたと思います。

ラストのREMO-CON、普段ボクが一緒にプレイするTHIS IS!?なんかではテクノ中心のセットでプレイしてるんだけど、この日はラストということで交代際に「後はご自由にどうぞ」と渡したところ、ホント自由に、これぞ本領発揮という BPMもアゲアゲの激アッパーなセットで、フロアのテンションもMAXな状態でパーティーは終了!

東京でもなかなかないメンツのブッキングで日曜の午後に開催するというBIG CRUNCHのこのスタイルも、回を重ねるうちにどんどん定着してきたようで、今回はかなりいい形になったと思います。
次回以降も期待!

終わってから恒例の味仙で打ち上げ。

翌日は新幹線でSODEYAMA、REMO-CONと東京に戻ったんだけど、普段並ぶことのないこの組み合わせで、車中は終始退屈することなく盛り上がったのでした!

またこういう週末があるといいな。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。